体と心を共に創る

パーソナルトレーニングを受けるにあたっての目標設定

パーソナルトレーナーとの最初のセッションが終わった。学びや気づきが多かったので、記録のためにポイントを書いておこう。

①健体康心

「健康」には、「心」と「体」の健康という2つのタイプがある。体だけに目をむけがちだが、心の健康無しに目標とするBODYへの達成は不可能だ。よって、常に両方の健康を意識して、悪い習慣を無くすこと。これが、最初の3か月の目標となる。

②悪い習慣を無くすためには、

浄化、つまりデトックスが必要で、かつ体のPHバランスを整え、糖分を控えめにする。

事前の課題で、

やる理由

3か月後、6か月後のゴール、1年後のゴールを決めたが、改めて聞かれるとすらすら出てこなかった。誰にも聞かれても、むしろ誰に聞かれなくても、すらすら出てくるまで頭の中に叩き込まなくてはいけない。そして、具体的な理想のゴールをイメージできるように、ビジュアルで理想の体を用意し、その理想の体になったつもりで日々行動することが重要らしい。

これが一番の発見であり、これまでやってこなかったことだ。以前は、何キロやせたいとか、お腹をへっこませたいなーとかゴールがあいまいだった。そういうゴールだと絶対に達成できないらしい。そりゃあそうだ。クリアな目標がない限り、達成ができないのはビジネスも同じだ。ゴールはあくまで、具体的にクリアに。そして、決まったらそのゴールを頭に叩き込む。

ということで、課題をやり直した。

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

【パーソナルトレーニングを受けるにあたっての目標設定】

やる理由:心身ともに健康になることで、理想の体(体脂肪10%)を手に入れ、自分に対する自信を取り戻すため。

どうなりたいのか? 理想の体(体脂肪8-10%)

6パック、盛り上がった胸襟、力強い腕、筋肉がついた色気のある背中、引き締まったお尻。

いつまでに? :2019年7月31日まで

なぜ?:30代後半の今、正しい知識と習慣をちゃんと身につけ、年齢を重ねることを「老化」と考えず、「楽しい」と思えるようになりたいから。

3か月後のゴール:

数値目標:体重70キロに落とす。体脂肪を13-15%に落とす。

習慣目標:

  1. 現在の「心」と「体」の悪い/良い習慣を特定し、ストレスの原因や体重増加の原因になっている悪い習慣はやめる。
  2. 食事記録(葉野菜、たんぱく質、スープ、その他)を毎日つける。
  3. 腹筋、胸襟、二の腕の10回を必ず1セット以上。

理想の体になるために:

  1. 無駄な脂肪を落とす
  2. 腹筋の筋を見える
  3. 二の腕の筋が見える

6ヵ月後のゴール:

数値目標:体脂肪を10%-13%に落とす。

習慣目標:

  1. 毎日自炊(低糖質レシピとスーパーフード、プロテインの知識をつける)
  2. 体脂肪10%にするためのトレーニング毎日(ながら運動と自重トレーニング)

理想の体になるために:

  1. 写真のような胸襟をつける
  2. 写真のような6パックをつける
  3. 写真のような腕・二の腕になる

1年後のゴール:体脂肪8-10%をキープする。

習慣目標:

  1. 毎日自炊
  2. トレーニングと有酸素運動を組み合わせる

理想の体になるために:

  1. 写真のような背中を手に入れる
  2. 背中のようなヒップを手に入れる

名前に謎の英語ミドルネームが入ってますが、100%純粋な日本人です。京都出身で、現在は湘南エリアにアメリカ人のパートナーと愛犬さし美と暮らしています。

0 comments on “パーソナルトレーニングを受けるにあたっての目標設定

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。