結核隔離入院ダイアリー

隔離入院12日目:時間の流れ

隔離入院では、嫌でも毎日の生活が単調化する。

朝起きる。大抵は、同室の他の患者の咳込みや淡を吐く音で目が覚めるので、目覚まし時計なんていらない。

午前8時くらいに朝ごはんが病室に運ばれてきて、何も考えずに出されたものを食べる。

8時半からシャワーが使えるので、30分くらいでシャワーを浴びてその日の身支度をする。といっても、誰に会うわけでもないので、大した身支度ではない。

9時くらいから、日課の筋トレを黙々とこなす。

10時から、メールをチェックしたり、仕事の確認したりで、午前中はあっという間に過ぎていく。

12時に、昼ご飯が運ばれて、何も考えずにまた食べる。

13時に、4種類の薬を看護師の前で飲んで、サインをしてもらう。

それから、午後も仕事や電話会議をこなす。

16時くらいにマイクが来るときは、着替えを持ってやってきて、1時間くらい仕事の話をする。

17時にマイクが帰り、仕事の続きをする。

18時に夜ご飯。

19時から消灯の21時半までは、寝室で本や雑誌を読んだりして過ごす。

消灯後は、早すぎてなかなか寝れないので、DVDを見たりして寝落ちする。

こんな毎日。それが、延々と続いていく。そんな時間の流れになかなか慣れない。

そんな日々とは少し違う事ができる週末。それを楽しみに日々暮らす平日。それは、シャバでも入院生活でも変わらない。

でも、それが叶わなかったときのショックは、人一倍大きくなる。期待しない方がいい。もう、何も期待せず、毎日の時間の流れに委ねよう。そう、思ってしまう。

ここでは、何か日常とは違う事をすることが自分の力だけではできない。気分転換に、いつもとは違う場所にお出かけしたり、久しぶりに会う友人に会ったり、そんなことができないのだ。

だから、悔しいけど他人に頼るしかない。

 

名前に謎の英語ミドルネームが入ってますが、100%純粋な日本人です。京都出身で、現在は湘南エリアにアメリカ人のパートナーと愛犬さし美と暮らしています。

0 comments on “隔離入院12日目:時間の流れ

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。