結核隔離入院ダイアリー

隔離入院26日目:看護師さん

はじめて入院患者という立場で、看護師さんにお世話になってみると、色々見えてくる。当たり前の事やけど、看護師さんも人間なんやなって。

時より見せる疲れた顔とか、自身の恋愛相談をしてくれる時の乙女な顔とか。

立場上、人一倍色んな人と出会う機会が多く、それが故に奇跡にような一生続く関係を築くことができる人もいれば、逆に傷ついてしまうような残念な出会いも多い。

でも、ここで過ごしていると、これまでの出会いがいかに小さい世界での出来事やったんやなって思い知らされる。違った環境で、偶然に出会える人からもらえるパワーはすごいなって実感する。

過去の誰もが尊敬する経営者の言葉よりも、与えられた役目を懸命にこなす目の前の看護師さんの姿が心に響くこともある。

 

 

名前に謎の英語ミドルネームが入ってますが、100%純粋な日本人です。京都出身で、現在は湘南エリアにアメリカ人のパートナーと愛犬さし美と暮らしています。

0 comments on “隔離入院26日目:看護師さん

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。